リフォーム前に、住宅を売買する前に、しっかり住宅診断を

あなたは、自身のお住まいの健康状態をどの程度分かっていますか? 

お住まいも生き物です。目に見える部分、見えない部分ともども長持ちさせていくためには、定期的に適正な診断とメンテナンスを受ける必要性があります。

人にはお医者さんが必要なように、住まい(建物)にもお医者さんが必要なのです。

そのお医者さんの役目を担うのが、我々住宅のプロである工務店といえます。

住宅診断では、『改修必要箇所』が明確に分かります。

ご依頼があれば、続けて「改修工事」も行なうことができます。

不動産業者、建築会社、リフォーム工事店様からのインスペクションご依頼も対応いたします。


当社建築士は、住宅瑕疵担保責任協会にて法定講習を受けた『既存住宅現況調査技術員』が家屋インスペクションを実施致します

床下診断
床下診断
屋根裏診断
屋根裏診断

調査内容

工事項目

診断内容

屋根

屋根の塗装の劣化・よごれ。

亀裂や割れの確認。雨漏りの調査。

小屋裏

天井点検口があれば進入調査。目視により

束・野地板などの状態を検査。

天井

天井のシミの確認。クロスのはがれなど。

内壁

カビやクロスはがれの確認調査。水廻りの湿気・

カビの有無。

建具

建て付けの確認。

外壁

汚れ・塗装の劣化の確認。クラックや割れなどの確認。

木部や鉄部の劣化状況確認。ベランダ下、防水の確認。

基礎

ひび割れの有無。

水周りの床の状態確認。床鳴りなどの原因追及。

床下の調査(点検口あれば進入)。シロアリ確認。

設備関連

水洗器具の水漏れ。給湯器の調査。排水音の確認。

電圧の確認。

全体検査

建物の水平・垂直の確認。湿気やアレルギーの有無。

◇上記項目を、現場にて図面と照らしあわし検査。目視と測定器活用で診断します。300項目以上。報告書を提出(部分的に写真あり)。建物の『現状』がわかります。

 住宅診断費用70,000円〜(調査エリアによっては別途交通費)

 

◇150㎡までの住宅 \70,000円(基本)

 150㎡以上は1㎡=\2、500円増

 

◇オプション

 床下調査  ¥23,000円

 小屋裏調査 ¥18,000円