2014年

7月

06日

『市民リフォーム勉強会』結果

大網白里アリーナ研修室にて開催際ました
『市民リフォーム勉強会』ですが驚くごとに
5組の方にご参加いただきました。

個別の質問などにも対応できたので、参加された方は良かったと思います。
実際に『参加屋の声』にご記入いただいた方は

『また参加したい』との声を頂いております!




市民リフォーム勉強会
の名前だから参加してくれたのだろう・・・
と思っていたのですが違いました。



これまで、当社で毎月発行している新聞折り込みのチラシを手に(5月号)ご参加してくださった方もいます。


本当に嬉しい限りです!!




なによりも、今回の勉強会で一番学んだのは僕たち講師陣かもしれません。
日頃、自分たちでは気が付かない点を疑問に思っている方が多いのだな~と。




そして、『住まい』に対する我々の考え方をしっかりとお伝えできたこと。
価格以上に重要視するべき点。

見積書の『適正表記』など多くの内容でした。



3時間半は『長すぎるかな・・』と思っていたけれど
終わってみれば全然足りませんでした。



今回、『お願いします!』と無理やり声掛けした感じになった
(有)リペイント 原社長!本当にありがとうございました!


どんなに細かな質問でも、明確にお答えすることが出来るのは【プロの中のプロ】だと実感しました。聞いていても安心して聞くことが出来るってスゴイですよね。

それでも、初めての講師経験なんですよ!原社長も。




そして耐震について話をしてくれた秋山氏。
こちらも、専門性の高い分野を解りやすく伝えている姿は【さすがだな~】とおもいました。




僕?
僕はサポーターみたいな役割でしたかね^^;



 

 



次回は秋に開催します!!