2014年

7月

11日

知って得する【リフォーム術】

台風の影響は少ない千葉です。
進路はそれたようですね。


こんな時期に、外部の足場があったりすると大変です。



この養生シートが風にあおられて大変な事になるわけです。
足場を組んでいる現場があれば、これらの対策に追われます。


今回は、運がいいことに前日ですべてが終了したので
強風対策に追われることは無かったのです。




今回、新しいブログテーマを作ってみました。
知って得する!『賢いリフォーム』です。



どこに依頼するにしても、1ポイントを押させておくことで
価格以上の『価値観』を生み出すことが出来る・・・


そんな記事にしていこうかと。





今回は、、、マニアック過ぎないところで
『トイレリフォーム』からいってみましょうか^^



いずれは必ず交換が必要になる便器。
多いのは『内装(壁紙、床)も一緒にリフォームしたい』
といった要望です。





はい!こんな感じにスッキリ行きました~。


がしかし、、、

気が利かない業者さんだと
便器、便座、壁紙、床、天井は綺麗にしました。

ペーパーホルダーはどうですか?
(紙巻器)




これが見積もり時点で入っているか否か。
おきゃくさまの立場になって考えれば当たり前のことです。
しかし、それが当たり前でないのが専門家だったりします。


ちなみに、ペーパーホルダーも1000円台~8000円台まであります。




こんな些細なことでも、【交換する、しない】になってしまうケースがあります。
(トイレリフォーム工事は、どうしても価格のみになりやすい)

最初の段階でしっかり確認するべきとこは、まだまだ沢山あるんですよ~。