2014年

9月

24日

バリアフリー改修工事


先日、やはり『庭回りの段差』が気になるとのことで
コンクリート工事&手すり設置工事を行ってまいりました。



 

 



この張り出したウッドデッキと1mほどの通路部分。
住人の方は、ここをでは入口として主に活用しています。


至る所に段差があり非常に危ない印象ですよね。
また、ウッドデッキが出すぎていて圧迫感もありました。


今回の改修プラン
1)安全に歩ける通路とする

2)ウッドデッキは活用していないので、縮小する。

3)手すりの設置



です。

 

 



ウッドデッキを1.3mほど撤去。
全面土間コンクリートを打設しました。


表面仕上げはハケ引きです。

 

 



手すりをせ設置して工事終了。


土間コンクリートは3㎥打設しました。


これでおばあさんも安心して出入りできます^^