2015年

3月

07日

笑顔をつなぐワクワク空間


気候もちょっと暖かくなってきました。
もう花見の話題も出てますしね。




なぜでしょうか・・春になると
本当に心が躍る氣持ちです。



穏やかに晴れた休日、、
何処と決めるでもなくプラーっと走りに行きたくなります。


子どもが小さいころは、毎週末公園やショッピングモールに行ってましたね。
最近は一人で行動することが当たり前。


ドライブも公園もショッピングも。



最近、よく脳裏をよぎるのは
ポカポカ陽気の中、ウッドデッキで読書をしながら
のんびりとした時間を過ごしている・・


これは理想です。現実的に難しすぎますが・・笑



知人を招いてバーべキューなんて夢だな・・

そもそも集まらないだろうし!笑





でも、そんなことを考えるだけでも超楽しい!
さすがに1人は寂しいが・・


ワクワク感はありますよね!





本当に・・

『余計なお世話だよ!』と言われそうですが・・


ウッドデッキが『ある』『ない』では全然違います!!

例えば・・



こちらのお客様。
もともとウッドデッキがありました。めちゃ広い!

でも腐ってきたから、狭くしますってことで・・



こうなりました。


これはこれで成功した事例です^^




じゃーこちらは!?



こんなお宅、たくさんありますよね。

で、別件でお伺いしたときに聞いてみるんです。


『ここのサッシ、出入りに使うことないんですか?』と。
すると・・
『向こうからでれるから』とか『庭に出ないから』とか・・





もったいない・・




ただ、使えるように使ってないから
空間そのものがデッドスペースになってます。


もう一度・・



これ・・ちょっとでもね・・なんか・・





そうそう!これだけでもかなり使えますよ!




にいはら工務店が考える『ウッドデッキ』

『空間と空間をつなぐもの』です。





ウッドデッキが主役になることもあれば
ただ、空間をつなぐものでもあるのです。


そして、それは時と共に劣化しますが
思い出と同じで腐ることは無い。






それが【アイアンウッド】なんです。
当社で提供するウッドデッキには
全てストーリーがあります。




アイアンウッド・・
ぜひ触れてみてください





こちらからどうぞ^^