2015年

3月

31日

お庭の顔!アプローチ改修

都内は桜満開らしいですね^^
近所に花見の名所『雄蛇ヶ池』があります。

その昔・・心霊スポットして有名になった場所。

昨日、現場へ向かう途中に行ってまいりました




この解放感・・田舎ならではですね!
確かに桜はまだ早いですが、気分爽快♪


1日の時間で、こうしたリラックスタイムがあれば全然違うのかも!




庭廻りも、これに近い感覚だと思います。
きちんと手を加え、楽しめる庭にすれば・・

1日のなかでリラックスできる時間になると思うんですね。
建物の前に目にするのは【庭】です。



アプローチであり、ガーデンだったりします。





そして、アプローチのリフォーム依頼をいただきました。
大網白里市のお客様。






門扉をくぐり、R壁沿いにある芝生の部分。
こちらはガレージへと続くアプローチになります。

門扉から玄関までは、石張りのアプローチがあります。


ここに、石張りに合うアプローチをとのご相談をいただき
当社にて施工させていただきました。





まさに職人芸!!
センスが光りますね~





まるで、最初からあったかのようにマッチしています。





さらに・・
ウッドデッキの塗装もご依頼いただきました。

もともとウェスタンレッドシダーで作られています。
しかし、、、
施工がイマイチなために、ところどころ痛んでいました。



その部分を交換し・・
他部分は全て裏表をひっくり返します。





色が違う部分は、新規で交換した部分。



全てペーパーサンダーを掛けて、マホガニで塗装。


これでまた長持ちします。





ウッドデッキはメンテナンスが必要です。
たとえアイアンウッドでも、最低限のメンテナンスは必要なんですよ。




エクステリアリフォーム
ウッドデッキメンテナンスもお任せください^^